ホーム > 技術 > 私が妊活のために行っている3つの方法について

私が妊活のために行っている3つの方法について

私が妊活のために行っている3つの方法について紹介します。
今まさに妊活中なのですが、始めて1年ほどになります。
私はそれまで基礎体温や生理周期など、妊娠に必要な情報をほとんど知らず、まさに1から始めた感じです。
その中で私が実践していることは、3つあります。
1つ目は「とろろ昆布」の摂取です。

これは友人がオススメしてくれたのですが、とろろ昆布は子宮内膜をフカフカにして受精卵を着床させるのにいいんだそうです。
せっかく受精しても着床しなければ妊娠出来ません。
毎日は難しいですが、出来るだけとろろ昆布を使ってお吸い物にしてみたり、納豆に混ぜて食べたりしています。
2つ目は酵素ドリンクの摂取です。

これは冷え性を改善させるためにとても効果的だと思います。
私は冷え性がひどく、夏場でも足先が冷たいのですが、飲み始めたその日から体感で足までポカポカしているのが分かりました。
酵素を飲み始めてから基礎体温も上がり始めましたよ。

冷えていると授かりにくいと聞きますから、冷え性の改善は大事な一歩だと思います。
女性にとって冷えは大敵と聞きますが、冷えていいことは何もないです。

そして、3つ目は、サプリメントの摂取です。

妊活中や妊娠をしている女性は、出来る限り摂取した方がよい栄養成分がいくつもあるようですね。

その中でも、葉酸やマカ、亜鉛などは特に気を付けて摂るようにしています。

今では、プレミンというサプリメントを始め、いくつかのサプリメントもあり、いずれもかなりの効果が期待できるようです。
赤ちゃんを迎え入れられるよう、これからも続けていきたいです。

マカ妊娠効果


関連記事

  1. 足の趾間は汗が溜まりやすく、匂いの原因になりやすい

    足の汗や臭いはどうしても、足の趾間にたまりやすく、そこから匂いを発しているように...

  2. 私が妊活のために行っている3つの方法について

    私が妊活のために行っている3つの方法について紹介します。今まさに妊活中なのですが...

  3. テスト

    テスト記事です。...